最新記事一覧

使いやすさもポイント

男性

総合的に判断を

転職時によく使われるツールに、求人サイトや求人エージェントがあります。両者はよく似ているのですが厳密には異なります。求人サイトは基本的に自分で探し、応募するのが前提のサービスです。求人数は多いですがその分手間がかかります。求人エージェントはエージェントが求人を探して紹介してくれる形のサービスです。求人数は少ないですが手間が少ないです。福井で転職しようと思うときは、基本的には求人サイトの方がおすすめです。なせかというと福井は都市圏に比べて求人自体の母数が少ないためです。手間はかかりますが、多くの求人から探した方が結果的によい求人に出会いやすくなります。ですが福井でも医療や看護、福祉、保育など不足気味の業種に特化して探したい人などは求人エージェントなどを利用するのもありなので、ケースバイケースといえます。求人サイトを使うにしても、求人エージェントを使うにしても、最重要なのは求人数です。求人数の多少が転職活動の成否を分けます。ですが、転職活動自体をスムーズに進めるためには、サイトの使いやすさもポイントになります。特に福井以外の都道府県にいて、UターンもしくはIターン転職をしたいときはサイトの使い勝手がかなりポイントとなります。使い勝手が悪いとダブルブッキングやアポイント忘れなどのトラブルが起きやすくなり、面倒なことになりやすいためです。登録は無料なので、まずは登録して使い勝手を試してみるのがおすすめです。